観世流能楽師 角当直隆
menu

公演情報

今年の薪能は、新たな試みとして、プロジェクションマッピングを使用致します!
自然居士
自然居士

梅若会定式「自然居士」

来月7月21日第3日曜日午後1時始

東中野の梅若能楽学院会館にて梅若会定式能があり、親子で能 自然居士を勤めさせていただきます。
世阿弥談で観阿弥が当たり役と言っていた様に現四世梅若実も故宝生閑先生相手に間髪入れずのセリフ劇にて見所を魅了した我々も憧れていた人気曲です。(日頃こうしてハードルを上げて自分を追い込んでおります汗)
自然居士(シテ)が雲居寺造営の為の説法を行っている場に身を売って両親の供養を頼みに来た少女(子方)が小袖を持って現れます。そこへ人商人(ワキとワキヅレ)が来て少女を連れ去ります。居士はこれを見て少女は人買いに身を売り小袖に代えて両親の供養を頼んだのだと推測し7日の説法を辞め小袖を持って助けに出ます。人買いの船に追い付き小袖を投げ返し 少女を返す様 交渉し命を惜しまず船に乗り込みます。人買いは船より降りない居士をなぶってやろうと 様々な芸尽くしをさせます。居士は云われるまま芸尽くしを見せ無事に少女と共に都へ帰ります。

娘の唐織姿も初ですのでそれも楽しみです(座っている型が多いので無事座っていてくれるかも心配ですが…) 
皆様よろしくお願いいたします。

もう一番は先輩の山崎正道の能 正尊です

今年も去年に引き続き、能楽レクチャーを予定しています!今年は、レクチャーのあと、交流会があります。アルコール、おつまみもご用意してお待ちしております🍺

要予約。席数が24席しかありませんので、お早めにご予約下さい。

ご用意、お問い合わせ

kakutou.n@gmail.com